ほうれい線の悩みがプラセンタで解決できる理由

ほうれい線は年齢を重ねた方なら誰でも持つ悩みです。その原因には二つのことが考えられます。

ほうれい線が出来る2つの理由

一つ目は顔の筋肉が弱くなり、ほほを支えることが出来なくなりシワとなってしまうこと。もう一つの原因は他の表情ジワなどと違い、お肌自体がたるむことによって起こるものです。

口もとの皮膚がたるみ、両頬の厚い脂肪が下がることによって起こるのがほうれい線なのです。他のしわに比べると非常に深いシワで、通常のしわ取り化粧品で解決することは大変に難しいと言われています。

ほうれいせん

3つの観点からプラセンタがほうれい線を改善する

しかし肌のたるみによっておこるほうれい線はプラセンタで改善することが出来るのです。

その理由の一つ目は、プラセンタが持つ保湿作用にあります。プラセンタを服用し始めると1〜3週間でさらっとした皮脂の量が約2.5倍増えます。それが肌表面のうるおいを増し、保湿に効果を表すのです。しわの改善には保湿は欠かせない要素です。

二つ目はプラセンタに含まれる上皮組織成長因子にあります。上皮組織成長因子は肌や血管、内臓などの表面を覆い上皮の成長を促進する作用をするもので、弱ってきた上皮細胞の修復に役立つのです。それによりお肌のサイクルが正常化していくことで、しわの改善対策となるのです。

3つ目はプラセンタに含まれる線維芽細胞増殖因子にあります。線維芽細胞とはお肌のハリや弾力に深いかかわりを持つコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作り出すもととなる細胞で、この細胞が活性化すればお肌の若返りに大きな効果が表れるのです。プラセンタがほうれい線対策に効果的だと言われる要因の一番大きなものが繊維芽細胞増殖因子にあるのです。ダメージを受けた肌組織の修復に貢献し、細胞の増殖を助けてくれる作用がほうれい線を改善していくのです。

美肌

またプラセンタには活性酸素を除去する作用もあり、お肌を錆びさせてシワを作る原因となる活性酸素が減少することで、シワが進行することを食い止めることが出来るのです。
結論として、プラセンタはほうれい線対策に有用なのです。